BonsFMmini(win)

ファイラー画面(テーマは Windows)

ファイラー画面(テーマは Carbon)

最新版を使用する場合は「annsFMtext」「annsFMimage」」の最新版を使用して下さい。単一のファイルを渡す方法が、ファイル名を直接渡す方法から、レスポンスファイルでファイル名を渡す方法に変更になっています。

▼Ver14.47 2022-07-01

01:「ファイル移動」画面で、移動後に空のフォルダを削除するロジックを修正しました。

02:起動時にカーソルの枠線が表示されない不具合を修正しました。

03:「ファイル解凍」画面で、「解凍先パス名」で「Enter」を操作した時の処理が実行されない不具合を修正しました。

▼Ver14.46 2022-06-30

01:「パラメータ設定」画面の「Expand1」タブの「Expandの設定を使用」の場合に、拡張子に対応したプログラムが起動されない不具合を修正しました。

02:「参照」画面から戻った時に、「&」が含まれた場合の処理を修正しました。

▼Ver14.45 2022-06-29

01:「パラメータ設定」画面の「Color」タブの「指定場所」に、「Main ファイル1 文字色」「Main ファイル2 文字色」「Main ファイル3 文字色」を追加しました。

「Extention」タブに、「ファイル1」「ファイル2」「ファイル3」を追加しました。

この項目は色設定のみです。「画像」に「.PSD」を追加した場合に、表示色のみ変更したい場合は「ファイル1」等に「.PSD」を設定して下さい。「ファイル1」「ファイル2」「ファイル3」は、「実行ファイル」等よりも優先して色が設定されます。

▼Ver14.44 2022-06-27

01:「ジャンプフォルダ」「ジャンプファイル」「ソフトウェア起動」画面で、長い名前の項目を追加しました。

▼Ver14.43 2022-06-26

01:「ファイルコピー」「ファイル移動」「ファイル解凍」「ファイル圧縮」「カレント変更」「ファイル検索」画面で、複数階層の相対入力「.\.\」「.\..\」「..\.\」「..\..\」は無効としました。

02:「フォーカス時に情報を更新する」がチェックの場合に、アプリが通常の大きさの場合と最小化の場合で、再取得までの時間をそれぞれ別の設定に変更しました。

03:「ファイル検索」画面で、「移動」と「削除」が動作しない不具合を修正しました。

「リストビュー表示」している時に、カラムをクリックしてソート条件を変更した時にカラム幅が変更される不具合を修正しました。

「リストビュー表示」のカラムに、現在ソートされている条件のカラムの先頭に「*」を追加しました。

04:メイン画面で、現在ソートされている条件のカラムの先頭に「*」を追加しました。

▼Ver14.42 2022-06-23

01:「ファイルコピー」「ファイル移動」「ファイル解凍」「ファイル圧縮」「カレント変更」「ファイル検索」画面で、「\tmp」「tmp」の操作を有効にしました。

「\tmp」の場合は、カレントドライブのルートからの設定になります。

「tmp」の場合は、「親」か「子」の判別が出来ない為、「パラメータ設定」画面の「Boot2」タブに、「相対入力」の設定を追加しました。

「標準(Normal)」

「親(Parent) tmp -> ..\tmp」

「子(Child) tmp -> .\tmp」

02:「ファイルコピー」「ファイル移動」画面で、TAB順序を合わせるた見えない編集ボックスを追加しました。

03:拡張子対応の取得に失敗していたので、拡張子対応のロジックを再度見直しました。

▼Ver14.41 2022-06-21

01:「パラメータ設定」画面の「Color」タブの「表示色をBonsFM...」で、「標準」に設定するように修正しました。

「表示色をannsFM...」で、「太字」「標準」を反映するように修正しました。

▼Ver14.40 2022-06-21

01:「パラメータ設定」画面の「Color」タブで、「標準」と「太字」の設定を可能としましたが、フォントが反映されないので、一旦フォントダイアログに設定してから、ListView や Panerl に設定するように修正しました。

▼Ver14.39 2022-06-15

01:「ジャンプファイル」「ジャンプフォルダ「ファイルの複写 FTPサーバへ」「FTP タイムスタンプの同期」「FTP ミラーコピー」「ソフトウェア起動」「ネットワーク接続と切断」画面で、「Insert」キーで「操作」の「入力」、「Delete」キーで、「操作」の「削除」を実行するようにしました。

02:「ファイルコピー」「ファイル移動」「ファイル解凍」「ファイル圧縮」「カレント変更」画面で、「.」「..」「.\」「..\」の操作を有効にしました。

03:「設定」画面以外で、ファイル名とフォルダ名を入力する箇所は、「編集ボックス」から「メモ」に変更して、長い文字列を折り返して表示するように変更しました。

04:「カレント変更」画面で、履歴は「ファイルコピー」「ファイル移動」と同じ内容に変更しました。

05:「ファイルコピー」画面で、「同一ファイルが有る場合、新しい名前で複写」の場合に、上書きでコピーを可能にしました。

また、複数ファイルにも対応しました。

06:「パラメータ設定」画面の「Boot1」タブで、「ドラッグ&ドロップ情報表示」を追加しました。

▼Ver14.38 2022-06-15

01:「フォーカス時に情報を更新する」がチェックの場合に、他のフォームからメイン画面に戻った時には、更新を行わないようにしました。

▼Ver14.37 2022-06-14

01:「annsFMimage」と「annsFMtext」からメッセージを受けた場合は、「フォーカス時に情報を更新する」を無効にしました。

02:使用していない「SIGNATURE_NUMBER」を削除しました。

▼Ver14.36 2022-05-22

01:「ドロップ操作選択」画面で、ボタンの文字を修正しました。

02:「ヘルプ」画面の表示方法を変更しました。

03:「画像保存」画面で、画像を保存した場合は、元の画面に戻った時に

ファイル一覧を更新するように変更しました。

04:メニューの「Ctrl+Keyコマンド」に、現状は「マーク反転ファイル」

のみですが、「マーク反転フォルダ」「マーク反転フォルダファイル」

を追加しました。

05:拡張子対応の取得に失敗していたので、拡張子対応のロジックを全て

見直しました。

動画、画像、テキストの場合は、「パラメータ設定」画面の

「Extention」タブに拡張子を追加して下さい。

06:「パラメータ設定」画面の「Color」タブで、「標準」と「太字」の設

定を可能としました。

「01 Main インフォーメーションフォント」

「03 Main ファイル一覧フォント」

「13 Main View テキストフォント」


▼Ver14.35 2022-05-22

01:「ファイル検索」で、ListViewソートはの幅の設定を修正しました。

▼Ver14.34 2022-05-22

01:「ファイル検索」で、「ファイル一覧はListView型式」を追加しました。

ソートはメイン画面と同じように、「Name」等のタイトルをクリックすると変更されます。

▼Ver14.33 2022-05-21

01:「クリップボードの画像ファイルの保存」画面で、ボタンに英語表示が設定されていない不具合を修正しました。

02:「ドロップファイル」画面で、ボタン位置を修正しました。

▼Ver14.32 2022-05-21

01:「ファイルの検索」画面で、「ヘルプ」で表示する内容を変更しました。

02:「ファイル名の一括変更[正規表現]」画面で、「ヘルプ」で表示する内容を変更しました。

▼Ver14.31 2022-05-20

01:「ファイルの検索」画面で、「フォルダ名を検索対象に含める」をチェックした場合に、検索が途中で中断される不具合があり、ロジックを全て見直しました。

▼Ver14.30 2022-05-20

01:「アーカイブ設定」画面の「Setting」タブに、「64Bits版の場合に32bits版の[LMZIP32.dll][7-zip32.dll]を使用する」の処理を再度修正しました。

▼Ver14.29 2022-05-20

01:「ファイル名の一括変更[正規表現]」画面の、リサイズ時の処理を修正しました。

▼Ver14.28 2022-05-20

01:「パラメータ設定」画面の「Boot1」タブに、「フォーカス時に情報を更新する」の動作を修正しました。

▼Ver14.27 2022-05-20

01:「アーカイブ設定」画面の「Setting」タブに、「64Bits版の場合に32bits版の[LMZIP32.dll][7-zip32.dll]を使用する」の処理を修正しました。

▼Ver14.26 2022-05-11

01:メニューの「その他のコマンド」に「クリップボードの画像ファイルの保存」の内容を見直しました。

02:メニューの「ドライブ」に「ドライブ情報 更新後前回位置へ移動」追加しました。カレントを再取得して、前回の位置のファイルまたはフォルダがあれば、前回の位置に移動します。

03:「パラメータ設定」画面の「Boot1」タブに、「フォーカス時に情報を更新する」を追加しました。

チェックの場合は、アプリケーションが前面に移動した時に、カレントを再取得して表示します。

04:メイン画面の「ファイル一覧」のタイトル行をクリックすると、ソートを実行する機能を追加しました。

「Name」の場合は、「名前」のソートに変更され、クリックする毎に、「昇順」「降順」が切り替わります。

「Date」の場合は、「None」と「Shift」と「Ctrl」でソートを判別します。

「None」 日付順[最終更新]

「Shift」日付順[作成]

「Ctrl」 日付順[最終アクセス]

05:メニューの「ファイル」に、「ファイル名の一括変更[正規表現]」を追加しました。

06:全ての画面で、フォントサイズを再設定するように修正しました。

07:ビルドオプションで「DPI認識」を「ディスプレイごとのDPIに対応V2」に設定しました。

08:全ての画面で、メニュー以外のカタカタの表記は、半角に変更しました。

09:メニューの「その他のコマンド」の「ファイル情報の表示」に、リス一覧に表示されていない情報を表示するように修正しました。

表示されていない内容は、「annsFMarchive」との共通化のために確保している内容です。

10:カレントフォルダを設定するボタンがある画面では、パス名の初期値にカレントフォルダを設定するように変更しました。

▼Ver14.25 2022-05-02

01:メニューの「その他のコマンド」に「クリップボードの画像ファイルの保存」の内容を見直しました。

▼Ver14.24 2022-04-30

01:メニューの「その他のコマンド」に「クリップボードの画像ファイルの保存」で、同一の日付けで保存できない不具合を修正しました。

▼Ver14.23 2022-04-30

01:メニューの「その他のコマンド」に「クリップボードの画像ファイルの保存」の内容を見直しました。

▼Ver14.22 2022-04-18

01:メニューの「その他のコマンド」に「クリップボードの画像ファイルの保存」を追加しました。

02:メニューの「ファイル」の「画像」に「クリップボードの画像ファイルの保存」を追加しました。

03:「ナンバージャンプ」画面の内容を変更しました。

04:「ポップアップ ナンバージャンプ」表示の内容を変更しました。

05:「全ファイルの選択と解除」の動作を見直し、「annsFM」と同一の操作に変更しました。

06:メニューの「keyコマンド」に「全ファイルの選択と解除」を追加しました。ショートカットキーは「W」に割り当てました。

07:終了時に「TextResponce」の配下のファイルを削除するように修正しました。

08:「アーカイブ設定」画面の「Setting」タブに、「64Bits版の場合に32bits版の[LMZIP32.dll][7-zip32.dll]を使用する」を追加しました。

Ver14.21 2022-04-11

01:「ジャンプフォルダ」画面で、カーソル位置のフォルダ名が空白の場合に「Insert」キーを操作した時は、「ジャンプフォルダ入力」の「フォルダ名」はカレントフォルダを指定するように変更しました。

02:「Windows10」で、「右クリック」の操作が「explore準拠」の設定でファイルが「dll」の場合はエラーが発生します。現状では対策が出来ないので「explore簡易」で実行するように修正しました。

Ver14.20 2022-04-11

01:「ジャンプフォルダ」画面で、「F01」から「F12」の操作を可能にしました。

「Insert」キーで、「操作」の「ジャンプフォルダ入力」を実行するようにしました。

02:「ファイルコピー」画面で、同一のファイル名がある場合に、「ファイル名設定」画面で、複写元と複写先の「年月日」「時分秒」「属性」「ファイルサイズ」を表示するようにしました。

Ver14.19 2022-04-11

01:メニューの「ツール」に

「テキストファイルの表示 annsFMtext hwnd 単一ファイル名」

「テキストファイルの表示 annsFMtext hwnd レスポンスファイル名」

を追加しました。

02:画像ファイルで「Enter」キーを操作した時は、「G」キーと同じ操作にしました。

03:テキストファイルで「Enter」キーを操作した時は、「V」キーと同じ操作にしました。

Ver14.18 2022-04-10

01:「ファイル検索」の画面で、「今日(1)」「今日(2)」のボタンがフォームのリサイズと同期しない不具合を修正しました。

Ver14.17 2022-04-10

01:起動時のパラメータに「ファイル名」が渡された場合に該当ファイルにカーソルが移動しない不具合を修正しました。

Ver14.16 2022-04-08

01:「ファイル圧縮」画面のファイル名は、カーソル位置のあるフォルダ名またはファイル名(拡張子無し)を設定するように変更しました。

Ver14.15 2022-04-08

01:「パラメータ設定」画面の「Boot1」タブに、「確認ダイアログを表示する」の項目を追加しました。

02:すべての画面で、TABキーによる移動順を見直しました。

03:「ファイルコピー」「ファイル移動」「FTPファイルコピー」画面で、「annsFM,BonsFM」のリスト画面に、「自分自身の追加」の表示位置を修正しました。

「自分自信」は先頭でなく最後に表示するように変更しました。

「パス名」で「.」を指定した時は、カレントフォルダを設定するように修正しました。

「パス名」で「..」を指定した時は、親フォルダを設定するように修正しました。

04:「Enter」の操作で、「annsFMimage」を起動する処理を変更しました。

マークファイルが無い場合は、ファイル名を単独で渡します。

マークファイルが有る場合は、レスポンスファイルで渡します。

05:「Enter」の操作で、「annsFMtext」を起動する処理を変更しました。

マークファイルが無い場合は、ファイル名を単独で渡します。

マークファイルが有る場合は、レスポンスファイルで渡します。

06:「G」の操作で、「annsFMimage」を起動する場合は、現在のソート順のレスポンスファイルで渡します。

画像ファイルのみ、レスポンスファイル内の「有効」の属性を「1」に設定しています。

07:「V」の操作で、「annsFMtext」を起動する場合は、現在のソート順のレスポンスファイルで渡します。

全てのファイルの、レスポンスファイル内の「有効」の属性を「1」に設定しています。

テキストファイルのみ、レスポンスファイル内の「テキスト」の属性を「1」に設定しています。

08:「ファイル圧縮」画面で、「パス名」はカレントフォルダを設定する

ように変更しました。

「ファイル名」は先頭のフォルダ名または先頭のファイル名を設定するように変更しました。

09:「リスト幅初期化」で、画面に見えていないカラムの幅を「0」に設定するように修正しました。

10:「複写方法の選択」画面で、「以後同設定」のチェックボックスを追加しました。

チェックの場合は、画面表示時に前回の操作ボタンを反映します。

11:「移動方法の選択」画面で、「以後同設定」のチェックボックスを追加しました。

チェックの場合は、画面表示時に前回の操作ボタンを反映します。

12:「ファイルコピー」画面で、「クリップボードからペースト」の場合は、パス名はカレントフォルダを設定するように修正しました。

13:「ファイル移動」画面で、「クリップボードからペースト」の場合は、パス名はカレントフォルダを設定するように修正しました。

Ver14.14 2022-04-01

01:ビルドオプションで「DPI認識」を「対応せず」に設定しました。

Windows の設定で、画面のテキストサイズを150%等に設定しても、設定は無視されて100%で表示されます。

02:「同一タイムスタンプに変更」の画面で、変換ファイルの表示を修正しました。

Ver14.13 2022-03-31

01:「ファイル名の一括変更」の画面で、リストボックスを同期するように修正しました。

02:「同一タイムスタンプに変更」の画面で、リストボックスを同期するように修正しました。

03:「ファイル名からタイムスタンプを設定」の画面で、リストボックスの表示を修正しました。

Ver14.12 2022-03-30

01:「同一タイムスタンプに変更」の画面で、表示内容を修正しました。

Ver14.11 2022-03-30

01:「同一タイムスタンプに変更」の画面で、検索結果の表示内容を修正しました。

Ver14.10 2022-03-30

01:「同一タイムスタンプに変更」の画面で、検索方法を変更しました。

FileName:180129_180934.mp4 TimeStamp:2018/01/29 18:09:34

02:「タイムスタンプの変更」の画面で、「Enter」以外に、「Ctrl+Enter」「Shift+Enter」の操作を追加しました。

Ver14.09 2022-03-29

01:「ファイル名からタイムスタンプを設定」の画面を追加しました。

ファイル名からタイムスタンプを作成して、タイムスタンプを変更します。

FileName:180129_180934.mp4 TimeStamp:2018/01/29 18:09:34

Ver14.08 2022-03-29

01:「同一タイムスタンプに変更」の画面を追加しました。

選択したファイルのタイムスタンプを、別のフォルダにある同一のファイル名が含まれるファイルのタイムスタンプと同一にします。

Ver14.07 2022-03-27

01:「ファイルの検索」の画面で、「複写」と「移動」が動作しない不具合を修正しました。

結果一覧の「ダブルクリック」または「Enter」キーの操作で、「ジャンプ」の操作としました。

Ver14.06 2022-03-13

01:「FTPファイルコピー」の画面で、「中断」ボタンの位置を修正しました。

02:「サムネイル表示」の画面で、画面下のメッセージを修正しました。

「Escキー」での終了処理が抜けていたのを修正しました。

03:「サムネイル作成」の画面で、「取得」が完了した時には「作成」ボタンにフォーカスを移動するように修正しました。

Ver14.05 2022-03-10

01:「ファイルリストの比較」の画面を追加しました。

ファイルリストの比較を行い、相手のパス名に同一名のファイルが無い場合を抽出します。

Ver14.04 2022-02-26

01:「タイムスタンプ変更」の画面で、パス名の表示が設定されない不具合を修正しました。表示のみの修正で、動作には影響しません。

Ver14.03 2022-02-22

01:「ファイルコピー」「ファイル移動」「FTPファイルコピー」画面で、「annsFM,BonsFM」のリスト画面に、自分自身の追加を可能にしました。

02:「フォルダサイズ表示」画面で、ファイルの検索に「ワイルドカード」の機能を有効にしました。

フォルダ毎のファイル数宇の表示機能を追加しました。




2019-07-24 BonsFMmini を公開しました


annsFMtools を使用する事を前提として、annsFM と同様の操作勝手で構成しました。BonsFM で使用頻度が少ない機能は削除して、BonsFMmini を作成しました。


▼一般的なファイラーです。キーボードとマウスでの操作が可能です。

階層位置を記憶して、前回の位置に自動的に移動します。


▼拡張子が「拡張子対応」に設定されている場合は、設定されたアプリケーションが起動します。


▼拡張子が「拡張子対応」に設定されていない場合は、annsFMtools を使用して、圧縮ファイルの一覧、テキスト表示、画像表示、動画再生、音楽再生に対応します。


▼フォルダの複写、移動、削除、名前変更、作成 が可能です。

複写、移動、削除、名前変更は、Windows の explorer の機能を使用して処理を行っています。


▼ファイルの複写、移動、削除、名前変更、圧縮、解凍 が可能です。

複写、移動、削除、名前変更は、Windows の explorer の機能を使用して処理を行っています。


▼圧縮ファイルの解凍は、以下の拡張子に対応しています

「lha」「zip」「cab」「7z」「rar」「gz」「iso」「gca」「bza」「gza」「arj」「yz1」


▼圧縮ファイルの作成は、以下の拡張子に対応しています。

「lha」「zip」「cab」「7z」


▼ファイルとフォルダの一覧でのソートが可能です。

ファイル種類毎に、色設定が可能です。一覧表示の各項目の幅は、マウスの操作で変更が可能です。


▼「FTP」接続で、ファイルの複写、削除、名前変更、フォルダ作成が可能です。


▼キーボードの設定は、カスタマイズが可能です。


▼他のアプリケーションへの、マウスとキーボードによるドラッグアンドドロップが可能です。


▼他のアプリケーションからの、ドラッグアンドドロップが可能です。


▼圧縮ファイルの内容は「annsFMarchive」を使用して下さい。

通常の圧縮ファイルと「Susie」のプラグインに対応しています。


▼画像ファイルの内容は「annsFMimage」を使用して下さい。

通常の画像ファイルと「Susie」のプラグインに対応しています。

対応画像「JPG」「BMP」「PNG」「ICO」「GIF」「TIF」「CRW」「CR2」「ORF」「NEF」「DNG」「EMF」「WMF」


▼テキストファイルの内容は「annsFMtext」を使用して下さい。

テキストの表示と検索が可能です。

読込の文字コード

「Shift_JIS」

「JIS」

「EUC-JP」

「UTF7」

「UTF8 BOM無」「UTF8 BOM有」

「UTF16 BOM無 ビッグエンディアン」

「UTF16 BOM有 ビッグエンディアン」

「UTF16 BOM無 リトルエンディアン」

「UTF16 BOM有 リトルエンディアン」

読込の改行コード

「Cr+Lf(Windows)」

「Cr(OS9)」

「Lf(OSX.Android)」


▼動画と音楽の再生は「annsFMplayer」を使用して下さい。

Windows Media Player を使用しています。連続再生も可能です。

動画「.mpg」「.mpeg」「.mp4」「.mov」「.wmv」「3gp」「.avi」

音楽「.mp3」


▼「Susie」の設定ファイルは「annsFMsusie」を使用して下さい。

「annsFMimage」 の「SPI設定」を編集する時に使用します。

「annsFMarchive」の「SPM設定」を編集する時に使用します。


▼拡張子対応の設定ファイルは「annsFMext 」を使用して下さい。

「annsFM」の拡張子対応の設定が可能です。「追加」「削除」「変更」「保存」の操作が可能です。


▼画像ファイルの「Exif」情報は「BonsExif」を使用して下さい。

Exif 情報の表示と、Exif 情報の削除が可能です。

対応画像「JPG」「JPEG」「TIF」「TIFF」



2017-03-10

Ver1.00

Delphi7

2017-07-10

Ver6.40

Delphi XE2

2020-12-16

Ver12.00

Delphi 10.3